ストリートサイファーを札幌で根付かせた男たち【ライムクラウド / 韻好きのための10曲】2020.11.23発売!

ALL Produce by DJ SEIJI from S.P.C.!
雨の日も、雪の降る日でも、大通公園や創成川にてビール片手に何時間も音に言葉をハメ倒す会「札幌サイファー」
そのインフルエンサーともいえるライムクラウドが遂に初となるアルバムリリース!

確か春先の花見の時期だっただろうか。
Twitterで「札幌サイファー」の情報を発見し見に行ったことがある。

大通公園には、年齢は10代~40代くらいまで、男女混合でシートを囲む集団がいた。

中心にはビールの入ったクーラーバッグと、BOOM BAPなビートを流すスピーカー。
それを囲むようにいくつかのサークルが出来上がり、普通にビールと音楽を楽しむ者、向かい合ってラップしている者、寝てる者などそれぞれが自由な時間を過ごしていた。

そのアドベンチャー空間を作っていたのが”ライムクラウド”だった。

作り上げられた音源ではなく、現場(CLUB)でのサイドマイク的なものとは違う、そこに居合わせた者同士でビートに合わせ会話をする。
またはそれを目撃するために集う。
その中からフリースタイルに挑戦するものが現れる。

「HIP HOPは好きだがCLUBは怖い」

そんな若者たちにストリートからキャッチーに触れ合い、数年後にはその若者はCLUBのステージでマイクを握っている。
オープンな場でこの流れを作ってこれたのは恐らく彼らの人柄が大きいと思う。

不定期開催なのでタイミングは難しいが、彼らのTwitterなどSNSで情報は発信しているので、ぜひチェックしていただきたい。
Quark aka Q:Twitter
ゐLL AuguST:Twitter

今回のアルバムの内容について書こうか迷ったが、それは各社の商品ページに乗っているのでそちらで見ていただきたい。


(link@BIG BOY TOYZ)

Artist : ライムクラウド
Title : 韻好きのための10曲
仕 様 : CD
発 売 : 11月23日

【TRACK LIST】
01.ライムクラウド
02.韻道
03.踏まさる feat.KAZMANIAC
04.素晴らしき哉、人生!
05.This Dee Jay feat.KAZMANIAC
06.ウェザーリポート feat.SunSet
07.俺の、、、 feat.しろくま & KAZMANIAC
08.Days Of Struggle feat.KAZMANIAC
09.ブリザード
10.8月の空、9番目の雲
11.Days of struggle(Remix) feat.KAZMANIAC

ライムクラウド (Quark & ゐLL AuguST)
All Tracks Produced/Mixed/Masterd : DJ SEIJI(SPC)
Exective producer : DJ SEIJI(SPC)
Recording Stadio : FLAG SHIP RECORDINGS
Artwork.Designed : shu(smokeishigh)